片道書簡のラブレター

大切な人を思い浮かべながら手紙を書きます。

旅するように暮らし、暮らしながら旅をする。

これまで引っ越しは10回ぐらいしてきたので、その度に荷物は減っていて 持ち物や家具は少ないほうだ 今住んでいるところは駅が近くて便利な場所だが、家の中は1LDKという 2人で住むには少々きついかもしれない。 私は慣れてしまって、意外とコックピット化…

旅のテーマを作ろう。

あなたの旅のテーマは何? 自然、歴史、アウトドア、リラックス、買い物、色々あるけど。 ここ2年ぐらいコロナの影響で海外旅行をする人は消滅に近いのでは。 私のテーマは一つの旅に一つ、例えばこの食べ物がたべたい、とか この乗り物に乗りたい、とかとて…

既視感とノスタルジア

知らない町をあるいて、なんだか懐かしく、もしかしてここに来たことがあったかも、 と思うことがある。 初めて行く外国であっても、この場所はわたしの記憶のなかにある、と思えるような。 スヌーピーが有名になった、ピーナッツという漫画を子供の頃よく読…

バック・パッカーが楽しかった頃。

今思えば、無鉄砲な旅をしたものだと思う。 アメリカをグレイハウンド(長距離バス)の乗り放題で1周したのは 20代の半ばぐらいだった。 アメリカ合衆国の長距離バスのネットワークはとてつもない路線数、 隅々まで行き届いていて、バックパッカーに欠かせ…

ロード・ムービーのような旅。

ロード・ムービーのような旅をするんだったら、USA。 レンタカーで最低2週間ぐらいあるといいな。 なぜUSAかっていうと、 とにかく広いし、大陸ならではの果てしなさ、最果て感が極まる。 どこまで続くんだこの1本道は、もう5時間ぐらい運転しっぱなしで 信…

観光旅行ではなくて、本当の旅。

兼高かおるさんって知ってる? 昔昔、兼高かおる世界の旅という番組があって、 それこそ1ドル360円のレート、海外持ち出し金額も限られているような時代から ずーっと30年ぐらい続いた長寿番組。 これを見て、私も大人になったらお金を貯めて色んなところへ…

ニューヨーク、若さゆえのニューヨーク

初めての海外はニューヨーク。 パッケージツアーに入らず、度胸試しに一人で、 チャレンジしてみることにした。 とにかく、当時はパスポートとビザを取るところから。 そして出国手続き、入国手続き。 JFK空港からタクシーでマンハッタンの42丁目に降りるな…

アムステルダム 夜警といえば?

愛すべき画家 レンブラント・ファン・レイン 最初にレンブラントを知ったのは小学校5年生ぐらいだったか? 夜警が教科書に載っており、彼のコアの光と闇の表現がまさに ハマって名声を挙げた代表作品なのだろう。 私は子供で日本人で海外の文化や歴史の知識…